いろいろぶろぐ

いろいろ書いていきます

格安SIM、モバイルルーターって何?

格安SIMモバイルルーターって何?

 

Simulation?

Science Interface Manager?

SIMって何?わからない!

 

モバイルルーター?モバイルバッテリーじゃないの?

ケータイ?持ち運ぶものでしょ?

 

f:id:aspiring_consultant:20170624183055j:plain

さて、それぞれどんなものか見いていきましょう。 

 

格安SIMとは・・・

キャリア(NTT Docomo,AU KDDI,Softbankなど)ではない業者が提供しているデータ通信のことです。

i-phoneなどはSIMカードを挿して通信ができるようになります。(wi-fiは除く)

SIMカードにも色々種類があります。

SDカードのように、mini,microなど使用する機種に合ったものを準備することが必要です。

 

 

モバイルルーターとは・・・

持ち運べるルーターです。

ルーターですので、端末を通してネットワークに接続することができます。

モバイルバッテリーとして使えるものもあります。

所謂Wi-maxやWi-fiとみんなが呼んでいるものです。

 

 

 

格安SIMのメリットは?

・キャリアと比較して料金が安い

 3GBで1000円程度のものもあります。

・様々なプランに対応している。

 LINEの通信が無料のものや、PokemonGoの通信が無料のものなど。

 月の契約容量が20GB、30GBなどもあります。

格安SIMのデメリットは?

・キャリアに比べ、サポートが劣る

・キャリアに比べ、通信品質が劣ることが多い

 ただし、業者や地域にもよるため、格安SIMのほうが速いこともあります。

 

 

サポートなんて必要ない。

自分で管理できる。

普段問題なんて起きないし。

 

という方は格安SIMへの変更を検討してはいかがでしょうか?

・通信速度をまったく気にしない方は最低金額のプランでもOKです。

(メール程度の利用など)

・3GB程度までの利用であれば、楽天の3.1GBのプランがおすすめです。

いろんなサイトのランキングでも1位に選ばれています。

とはいっても、20GBや30GBでも楽天が金額も安く、料金で選ぶなら楽天がベストかと思います。

 

*料金なんてどうでもいいからサポートや通信品質を重視したいんだ!という方はNTT(Docomo)やKDDI(AU)をご利用ください。

ちなみに、格安SIMではKDDIの子会社であるUQ-Mobileも運営しているため、通信品質は格安SIMの中でもトップクラスで安定しています。

 

 

 

 

 

固定回線とモバイルルーターはどっちがいいの?

固定回線(光など)と、モバイルルーターは現在ベストエフォート(通信の最高速)ではモバイルルーターのほうが劣るものの、モバイルルーターでも最速590(*¹440)MBを可能とするなど、もはやどちらを選んでも一般の利用者には大差ないレベルとなっています。

このため、どちらが良いかという点においては個人の環境に左右されます。

地方であればモバイルルーターの電波が届かないところや弱いところもあったりします。

しかし、スマホの通信が行える方であれば、LTE通信(スマホと同じ)を用いることも出来ますので、モバイルルーターも使用可能です。

*¹CAなどの技術にLTEをプラスした場合のみ。(そのため月7GBまで)

4×4 MIMO・CAなど色々な用語がありますが、通信が速くなると認識しておけば良いです。

 

モバイルルーターの場合はGMOグループの運営しているとくとくBBがキャッシュバックが多くお勧めです。

また、お試しで使用して*²20日以内であれば返品も可能です。

送料はかかってしまいますが・・・

*²ただし、ピンポイントエリア判定が「◯」の場合のみ対象となります。