いろいろぶろぐ

某市場一部上場企業在籍。常駐先の一部上場企業にてコンサルタントをしています。試験的な内容も含めていろいろ書いていきます。人生とは答えのないものなので常に模索しています。

人生について

自分の人生について振り返ってみる。

思いついたら更新する。

 

思考のまとめでもあるので、文体は気にしないことにする。

 

学校を卒業し就職。

SEになる。

 

色々な開発を経験する。

負荷が増えて帰れなくなる。

 

残業代が出なくて生活に困る。

 

ブラック企業と言われる。

おかしいことに気づく。

 

退職を相談する。

引き止められる。

 

辞めることを貫く。

 

他の会社ではやっていけないと言われる。

 

無職時代を過ごす。

 

転職する。

待遇面が聞いていた話と違う。

とりあえず仕事を覚える。

辞める人の代わりに別の仕事を担当することになる。

もう学ぶことはないので退職の意図を伝える。

聞いていなかったと言われ3か月スルーされる。

退職届を出す。

辞められなくて揉める。

揉めたことを利用して労働基準法に則った要求を行い、拒否されたことを理由に辞める。

 

転職する。

待遇面が聞いていた話と違う。

周りに相談してもそういうところだから諦めるしかないと言われる。

解雇通告される。

様子をうかがう。

解雇通告された日になっても何も言われないので直接話す。

解雇しないことにしたと言われる。

色々と納得がいかないので辞める。

 

転職する。

地元に仕事がなく県外にでる。

速攻決まる。

待遇は交渉したとおりだが、勤務地や仕事内容が異なる。

結婚する。

待遇面が頼りないが、仕方ないので常駐先での社員を目指す。

20年働いても社員になれないことがわかる。

転職を考える。

社員にするつもりだったと言われる。

周りを見る限り信用できないので転職する。

 

待遇は良い。

仕事内容は想定と違う。

職場環境はとても良い。

技術面で成長は難しいが表現方法などについて考えるようになる。

英語への抵抗が薄れる。

資料作りがうまくなる。

残業がないので収入が増えない。

収入増やしたい。

転職を考える。

同じくらいの収入か低いところが多い。

外資系は待遇が良かったが不安がある。

日系は待遇が良くてもスキルが求められる。

本当に自分が求めているのは待遇ではないことに気づく。

 

誰かの役に立ちたい。誰かに必要とされたい。

ただしプライベートは大事にしたい。

接客業には抵抗がある。

営業は過去に適性があるらしいことも言われたが不安。

知識や技術を活かして誰かの役に立ちたい。

人のためになる仕事は待遇が良くないものが多い。

公務員は命が狙われそうで怖い。

自分の生活を守るために安全なところに住みたい。

収入は維持したいが、最低限の生活を送るには年収400万円くらいでいい。

ヘルプデスクは役に立てる上に400万円-700万円くらいもらえる。

ヘルプデスクを検討する。

富士通などの子会社を検討する。

社員への道が遠い。

契約社員は年収が低いらしい。

別の企業も検討するが待遇が良いとことは実績が必要。

諦める。

業務効率化なら人の役に立てる。

コンサルタントの募集がある。

転職回数が問題になる。

どの企業でも勤続年数を引き合いに出される。

諦めかける。

企業側から連絡が届く。

見てみたら意外とよさそうなところ。

提示された額は残業込みだが、何かあっても400万円以上になりそう。

調べてみると興味がわく。

元大手メーカー系の子会社だが大手にありがちな雰囲気をあまり感じない。

話してみる。

意外と社員の仲は良さそう。

役員はちょっと怖い。

内定する。

想定の範囲内の金額なので決定する。

年収は維持できた。